FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぱっかーん

P3033641.jpg

流木や石に活着した苔。
これだけで自然感たっぷりで侘び錆びを感じますね。
ウィローモスの植栽は、

■糸で巻く(ダビング)

■レイアウト素材に置いとく

■流木の間に挟んどく

■細かく切ってばら撒く等、、色々あるけど、

今日はウチのダビング方法を紹介(´ω`)

P2273579.jpg

ウィローモスはいずれの方法でも細かく切って生長点を多くします。
ウチでは1センチぐらいにシザースでチョキチョキ。
レイアウト素材に巻くときはフライタイイング用のボビンホルダーを使います。

P2273580.jpg

この方法だと巻きやすいだけでなく、最後のフィニッシュも容易になるんですよね(´ω`)
およそ1ヶ月ほどで糸は溶けて、苔はふさふさと活着し、自然感のある素材ができます。
水草って生長が早いんで、その後のトリミング等、管理が重要←できてないけど( •́ㅿ•̀ )

P2273578.jpg

まぁ、この趣味は人それぞれ、、
偉そうに言ってますけど、楽しくやれれば良いんじゃないでしょうか(´ω`)?
ゆっくり草や魚の生長を楽しんでいきたいです。

P3033595.jpg

岡山のAqua dock.ユーザーから、ビールとおつまみが届きましたよ('∇`)

あと、きびだんご(ё_ё)

このお魚、スゲー美味しいです('∇`)

なんか気を遣わせてしまって申し訳ないなぁ、、と思う気持ちと、
本当に嬉しい気持ちが重ね合い、

・・・涙でちょっとしょっぱいよ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



スポンサーサイト
[ 2015/03/03 20:22 ] Aqua dock. | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://waterforestdesign.blog87.fc2.com/tb.php/185-b95f7694



Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。